目がかすむ@漢方薬

 目がかすむんだりぼんやりすることを中医学では「眼花」と言います。

 PCの見過ぎで目がかすんだりする人は多いと思います。僕もその一人です。

 巷ではこの場合「肝腎陰虚」だ、「杞菊地黄丸」だ!となりわけですが、僕自身あまり効いた気がしませんでした。

 中医学を勉強していると、目は肝臓だ、肝腎陰虚だと考えてしまいがちですが、目竅には五臓の気が全て集結してよく見えるようにしています。五臓ビームが目から出ているんです。

 たとえば、風痰上擾でも目のかすみは現れます。脾から痰湿が生じ、肝陽上亢から化風し、風痰ができます。これが上に上がります。頭が重い、めまい、眼瞼の痙攣、胸がつかえる。舌苔白膩。これには半夏白朮天麻湯を使い熄風化痰します。

 実は僕はPCを仕事で使っているときは目がぼやける他に肩がキリキリ痛くなっていました。肝気鬱結で気滞が生じ、そのため目竅まで気が巡らないために目がぼやけてくるということもあるようです。実際、「逍遥散」を飲んだら目がスッキリ、肩スッキリでした。 石原都知事も記者会見のとき目がつらそうですがこのタイプかのしれません。記者を怒鳴る時目がシバシバしている様子です。

http://www.youtube.com/watch?v=F69eY7Wktu8&feature=related

 その他に心肝血虚で血が目竅を栄養できず、視力の減退、目に乾燥感、焦燥感、不眠があるなら四物湯+天王補心丹。

 気虚下陥のために気が目竅に上輸されない場合、目がかすむ、注視すると疲れる。目瞼無力、息切れ、物をしゃべるのがおっくう、元気がない。このときには補中益気湯を使います。

 すべてが肝腎陰虚で杞菊地黄丸ではないのです。

 ポスター「飲む目薬・杞菊地黄丸・・・が効かない方ご相談ください」って書き直そうかな?
e0157160_1751214.png

[PR]
by matchy49 | 2011-09-15 17:51 | 中医学


中医学を勉強する教室のブログです。


by matchy49

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
東洋医学
中医学
薬剤師会
中国文化
講座
国際中医師
未分類

以前の記事

2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
more...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
教育・学校

画像一覧