胆管癌の患者さん2

胆管炎の発熱も下がり退院。

 霊芝胞子・白花蛇舌草・茵陳高湯・西洋人参・焦三仙・田七。

 食欲も出てきて、自動車で買い物に出かけてしまった。カゼに注意。

 舌質の色も赤みが取れてきた。舌辺に黄色の膩苔があつたがこれも取れてきた。

 クレアチニンの値が高く、抗がん剤の投与が難しいとのこと。冠元顆粒を追加。
e0157160_179429.jpg

[PR]
by matchy49 | 2011-10-21 17:10 | 中医学


中医学を勉強する教室のブログです。


by matchy49

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
東洋医学
中医学
薬剤師会
中国文化
講座
国際中医師
未分類

以前の記事

2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
more...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
教育・学校

画像一覧