方剤学スタート

  28日に方剤学の講義第1回目をしました。

  診療や漢方相談ですぐに役に立つ講義だと思ってましたが、受講生のお話からドクターから薬局に漢方薬の問い合わせもあるそうで、調剤をやられている薬剤師さんにも役に立つということに気付きました。

 調剤ができる(資格的に)薬剤師はこれからどんどん増えるでしょう。しかし、薬剤師が働ける場所もどんどん狭くなってきています。資格+αの部分がないとこれからは大変になります。

 歯科医師が余ってしまし多くの歯科医師がインプラントに飛びついていますが、技術が未熟なせいで問題も多いようですね。

 漢方薬も薬だから法律的には薬剤師は扱えるわけですが、習得には多くの時間が必要です。

 先を見越して今から中医学の勉強を始める薬剤師さんに当学院は応えていくつもりです。

 
[PR]
by matchy49 | 2012-01-29 20:29 | 講座


中医学を勉強する教室のブログです。


by matchy49

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
東洋医学
中医学
薬剤師会
中国文化
講座
国際中医師
未分類

以前の記事

2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
more...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
教育・学校

画像一覧