春がきた!

e0157160_21505184.jpg


春は風がよく吹きよります。

風は急に吹き荒れ急に止む、また巻き上げるという変化を起こしますので風邪(フウジャ)には「よくめぐり変化しやすい」、「人体の上部を襲う」という特性があります。

この時期に悩ます「花粉症」などはまさにこの風邪の特性を表しており、急に人体の上部(顔)にある鼻水がながら出したり止まったりします。

また「動く」という特性もありますから、春は眩暈がよくでる季節でもあります。
[PR]
by matchy49 | 2009-03-21 21:57 | 講座


中医学を勉強する教室のブログです。


by matchy49

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
東洋医学
中医学
薬剤師会
中国文化
講座
国際中医師
未分類

以前の記事

2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
more...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
教育・学校

画像一覧