カテゴリ:中医学( 56 )

気虚

 気虚といえば、疲れやすい、食欲不振、汗、軟便などを症状として考える人が多いですが、忘れてならないのは「少気懶言(ショウキランゲン)です。

 疲れ過ぎて、息がハァハァしたりしゃべるのも億劫になることですね。

 昨日は 地元薬剤師会の仕事で薬学生に「薬物乱用」と「漢方」の講義を計3時間しました。

 そのあと横浜での講義だったのですが、総武線が事故で不通。なんとか20時には会場に間に合いました。

 計5時間、しゃべりぱなしで帰りはクタクタ。

 案の定 本日は気虚状態で、少気懶言。なにも喋りたくない一日でした。
[PR]
by matchy49 | 2011-10-14 21:00 | 中医学

胆管癌の患者さん 舌診

e0157160_18125380.jpg


舌が真っ赤で苔が全くありません。光舌でしょうか?
胃腎気陰大傷の舌です。胃気、胃陰が大傷していますから食欲もありません。
寝汗をかきます。身体はほてりがあります。最も重い状態です。
六味丸と六君湯+霊芝胞子を使いました。3日後の舌が↓です。赤みが薄くなり食欲もでてビビンバ完食できました。

e0157160_18132190.jpg


最近、本当に癌が多いです。僕も月曜日に人間ドックで調べてもらいます。
[PR]
by matchy49 | 2011-10-01 18:23 | 中医学

水鶏って何?

 射干麻黄湯《金匱要略》は主治に「咳して上気、喉中に水鶏の声音」とあります。

 この水の鶏って何?

 水鳥? 蛙(台湾の方言)?

 どうやらクイナのことらしい。水鶏と書いて「クイナ」と読み、俳句の夏の季語のにもなっています。

 
 水鶏啼くと人のいへばや佐屋泊  芭蕉

 水鶏なく拍子に雲が急ぐぞよ 一茶

 寐苦しき門を夜すがら水鶏かな 漱石


 中医学ではスイケイと読めばいいのかな?


 

 
e0157160_23159100.jpg

[PR]
by matchy49 | 2011-09-17 23:00 | 中医学

目がかすむ@漢方薬

 目がかすむんだりぼんやりすることを中医学では「眼花」と言います。

 PCの見過ぎで目がかすんだりする人は多いと思います。僕もその一人です。

 巷ではこの場合「肝腎陰虚」だ、「杞菊地黄丸」だ!となりわけですが、僕自身あまり効いた気がしませんでした。

 中医学を勉強していると、目は肝臓だ、肝腎陰虚だと考えてしまいがちですが、目竅には五臓の気が全て集結してよく見えるようにしています。五臓ビームが目から出ているんです。

 たとえば、風痰上擾でも目のかすみは現れます。脾から痰湿が生じ、肝陽上亢から化風し、風痰ができます。これが上に上がります。頭が重い、めまい、眼瞼の痙攣、胸がつかえる。舌苔白膩。これには半夏白朮天麻湯を使い熄風化痰します。

 実は僕はPCを仕事で使っているときは目がぼやける他に肩がキリキリ痛くなっていました。肝気鬱結で気滞が生じ、そのため目竅まで気が巡らないために目がぼやけてくるということもあるようです。実際、「逍遥散」を飲んだら目がスッキリ、肩スッキリでした。 石原都知事も記者会見のとき目がつらそうですがこのタイプかのしれません。記者を怒鳴る時目がシバシバしている様子です。

http://www.youtube.com/watch?v=F69eY7Wktu8&feature=related

 その他に心肝血虚で血が目竅を栄養できず、視力の減退、目に乾燥感、焦燥感、不眠があるなら四物湯+天王補心丹。

 気虚下陥のために気が目竅に上輸されない場合、目がかすむ、注視すると疲れる。目瞼無力、息切れ、物をしゃべるのがおっくう、元気がない。このときには補中益気湯を使います。

 すべてが肝腎陰虚で杞菊地黄丸ではないのです。

 ポスター「飲む目薬・杞菊地黄丸・・・が効かない方ご相談ください」って書き直そうかな?
e0157160_1751214.png

[PR]
by matchy49 | 2011-09-15 17:51 | 中医学

2011年度日本中医学会学術総会のご案内

2011年度日本中医学会学術総会のご案内

きたる9月3日(土)と4日(日)に,日本中医学会の2011年度学術総会が開催されます。おかげさまで中国,台湾,韓国からも多くの来賓が来られ,また内容も充実して,昨年以上に盛大な総会になるものと予想されます。

日時:2011年9月3日(土)、4日(日)
会場:タワーホール船堀 (東京都江戸川区 都営新宿線「船堀駅」徒歩約1分)
スケジュール:
9月3日(土)
12:00 受付開始
13:00~13:30 開会式
13:40~15:10 招待講義 
17:10~17:50 次期会頭のご挨拶 
9月4日(日)
9:10~17:00 講演
シンポジウム ②
疑難病に対する中医学の治療経験
17:10~ 閉会のご挨拶
詳細はhttp://www.jtcma.org/scientific-meeting/index.html
尚、非会員は参加費¥12,000ですが当日、無料の会員登録をすると、¥5,000にて参加できます。
[PR]
by matchy49 | 2011-08-29 11:17 | 中医学

公開講座 鬱証

 昨日は有明医療大学の戴昭宇先生に「鬱証」の講義をお願いしました。

 紹介していただいた4症例は大変興味深いもので参加者の皆様の臨床に大いに役立つと思います。

 有明医療大学では附属医療施設で鍼灸治療がうけられますのでご案内します。

 http://www.tau.ac.jp/outreach/medicalfacility.html

e0157160_12465436.jpg

[PR]
by matchy49 | 2011-08-28 12:47 | 中医学

手足口病と漢方薬

 7月の連休にオーストラリアに旅行に行った友人がら現地から電話をよこした。
 国際電話なんかいつもはかけてこないケチだから、何事があったと思ったら、「手足口病」に罹ったとのこと。50を過ぎたおじさんが「手足口病? 幼稚園児か?」と思ったが、出発のギリギリまで忙しく働き、また移動に何時間もかかったので体力落ちていたのかな~。

 現地の病院では治療法はないと言われたので、帰ったらすぐに漢方薬を飲みたいので実家に送ってほしい
とのことでした。

 手足口病の症状:突然水ぶくれのある発疹が、口の中、指、手のひら、ひじ、ひざ、足の裏、お尻にでき、水38度前後の発熱や下痢を伴うこともあります。

 原因:コクサッキーA郡16ウイルスとエンテロウイルス71が手足口病の代表的な原因ウイルス

 中医学では病気を1外感病2内傷病に分けますが、これは外界からなんらかの原因で起こる病気だから外感病です。でも「六淫」にあらず。今回は西日本でかなり流行しているから「疫気」です。伝染性の強い外感病邪のこと。

 季節としては「暑」と「湿」が考えられます。下痢も起こしやすいので暑湿邪がやはりあるでしょう。

 またウィルスには清熱解毒薬を使用しますので、「カッ香正気散」に「五行草」「五味消毒飲」などを一緒に飲んでもらう事にしました。

 帰国後はすぐにガンガン飲んでもらいましたが、症状はすぐに引いたそうです。e0157160_2143975.jpg

 土曜日にオーストラリアのお土産を持ってきてくれますが、ワニの干し肉は嫌だなぁ。
[PR]
by matchy49 | 2011-07-27 21:04 | 中医学

茘枝(ライチ)のことを日本人は知らない。

e0157160_23233770.jpg


これ何だ?

台湾から送ってもらったライチ、どっさり。

楊貴妃が好んだそうで冷やして食べるとプリプリした食感で美味しいです。

ところが、「一粒茘枝三把火」ということわざがあるんですよ。1個のライチは三束の火と同じ。という意味。

ライチは体が熱しやすい。上火しやすいのです。たくさん食べると上火して鼻血が出ますよ。

美味しいからつい食べ過ぎてしまうライチ。台湾の人はどのように食べるのでしょうか?

塩水を一緒に飲む。西瓜ジュースと飲む。

ライチの皮を煮てお茶として飲むと、母乳の分泌を刺激するそうです。

今年のライチもよくできて美味しいです。金美齢先生にもプレゼントしました。金先生はライチが大好き。
[PR]
by matchy49 | 2011-06-29 23:23 | 中医学

夏の汗が止まらない

e0157160_2052534.jpg


 自汗は気虚だから補気する「玉屏風散」とか「生脈散」だ!

 と考えているなら、まだ修行が足りないよ。

 自汗には「熱盛」によるものもあるのです。

 大量の汗、熱感、はげしい口渇。 傷寒が化熱して陽明に伝わった「熱盛陽明」、夏の暑邪により気陰が消耗しておこる「暑傷気陰」があります。

 「熱盛陽明」には白虎加人参湯
 
 「暑傷気陰」には清暑益気湯

を使って熱を冷ますのだ。
[PR]
by matchy49 | 2011-06-28 21:06 | 中医学

中医学と節電

e0157160_10283090.gif


梅雨の湿度対策は、除湿器使わないで「勝湿顆粒」

熱帯夜で寝苦しいときは、エアコン使わないで「蓮子心」

日中の猛暑には、「西洋人参」、「生脈散」。

★今日は夕方から、学院の公開講座です。24名参加。満員御礼。
[PR]
by matchy49 | 2011-06-25 10:33 | 中医学


中医学を勉強する教室のブログです。


by matchy49

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
東洋医学
中医学
薬剤師会
中国文化
講座
国際中医師
未分類

以前の記事

2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
more...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
教育・学校

画像一覧