カテゴリ:講座( 54 )

環境衛生の父になる!

e0157160_08061774.jpeg
 台風一過ですがまだ大島行の船は微妙。調布から飛行機で大島まで向かいます。
 大島には学校薬剤師が小中校といないそうで、保健の先生方が空気、水、照度などの
測定をされるそうです。今日は 実際の測定の仕方を講義しに伺います。

 三原山が噴火して島民の皆さんが江東区に避難された時薬剤師会会長だった父が医薬品
などの供給に走り回っていた記憶があります。今回は私が大島に環境衛生講義にいくことは
なにか縁を感じます。

 画像は当時大島町からいただいた感謝の人形。今も薬剤師会にあります。

[PR]
by matchy49 | 2014-10-15 08:05 | 講座

9月より新しい講義が始まります! 通信も始まります

9月より「診断学講座」が始まります。

今期は講師が20年以上使用してきた内山恵子先生の「診断学ノート」(東洋学術出版社)を元にして、弁証での主証、鑑別するポイントの解説に力をいれて

講義をしますので、より実践的になります。

また、11月は公開講座として上海中医薬大学日本校の楊敏先生にお願いして

「養生学」の講義をいたします。

【前期】618時間 102,600円税込

9月27日 四診(望診)

10月25日 四診(問診)

11月29日 公開講座「養生学」楊敏先生

12月27日 四診(望診―舌診)

1月24日 八綱弁証

2月28日 気血津液弁証

【後期】618時間 102,600円税込

3月 臓象弁証(心・肺)

4月 臓象弁証(脾・肝)

5月 臓象弁証(腎)経絡

6月 2つの臓腑が関係する兼証と方剤

7月 六経弁証 衛気営血弁証

8月 公開講座 未定

【日時】基本的に毎月第4土曜日 18002100(3時間)

ですが、連休などが入る場合には変更しています

【欠席した場合】講義は毎回録画していますのでDVDにしてお渡しします

【通信教育】 時間や遠方などの理由で来られない方のために通信教育を

始めました。講義を録画したDVDと確認テストをお送りします。

始めて中医学を学ぶ方にはぴったりの講義です。詳しくは matsuedo@remus.dti.ne.jp 担当 鶴見 まで



[PR]
by matchy49 | 2014-08-26 10:00 | 講座

菅沼栄先生の傷寒論講座

e0157160_2114741.jpg


公開講座は久しぶりに菅沼先生にお願いしました。
「古典へ帰れ」とよく言われますが、傷寒論を一人で勉強するのには
やはり勇気がいります。

菅沼先生にナビゲートされてだんだんと理解ができるようになるでしょう
今回は「太陽病証」について講義していただきました。
[PR]
by matchy49 | 2014-08-23 18:00 | 講座

終了おめでとうございます

 5月25日で中医内科までの講義が終わり、受講生の皆さまはすべてのカリュクラムを習得したことになります。
 修了者には当学院が「中医薬カウンセラー」として認定しますので、認定証を授与いたします。

 新しい講座は9月より基礎からスタートいたします。

 漢方相談はやりがいのある仕事です。是非一緒に勉強しましょう。
[PR]
by matchy49 | 2013-06-04 17:17 | 講座

江東中医薬学院公開講座

高橋楊子先生を講師にお招きして弁証論治の講義を行いました。
e0157160_22432791.jpg

[PR]
by matchy49 | 2013-04-13 22:43 | 講座

香川中医薬研究会

e0157160_22383996.jpg


香川中医薬研究会様のご依頼で「中医学的妊娠準備プランA[理論編]の講義をしに行きました。
JR高松駅そばの会場からは小豆島行きフェリーが見えます。
[PR]
by matchy49 | 2013-04-11 17:00 | 講座

中成薬実践講座

e0157160_15484330.jpg


3月から「中成薬実践講座」を担当することになりました。IP通信を利用した講座です。
IP通信講座は中医師の先生方が各中医専門講座をしていますが、その仲間入りが
できて光栄です。

大学院で学んだ「eラーニング理論」を活用して良い講座ができるように頑張ります。
[PR]
by matchy49 | 2013-03-12 15:53 | 講座

国際中医講師

e0157160_18232679.jpg


私は世界中医薬連合会が認定する国際中医講師です。中医師をお持ちの方は多くなりましたが、連合会の教育部門の資格として講師は日本で数名です。

長年の講師実績がないと試験はうけられませんが、合格したことで教えてきたことが評価された気がしてうれしいです。
[PR]
by matchy49 | 2013-02-27 18:26 | 講座

中医学の森

e0157160_2030897.jpg


日本で中医学という治療方法を普及するために、応じる側の医師、薬剤師さんたちの中医学レベルを向上させるお手伝いをはじめてもう20年になります。

中医学は日本の医学部、薬学部ではあまり教育されませんから、現場で中医学治療をするには実践で勉強していくしかありません。しかし一人で本を読んでいてもなかなか理解できず中医学の森のなかで迷子になってしまうことがよくあります。微力ですが森の中で道案内をさせていただきます。

ことしも3月。新しい中医学講義の依頼がきています。

イスクラ産業の中成薬実践講座、高円寺研修塾、中医薬研究会の基礎診断学講座、小林漢方の講座(大阪)・・・

これらが春よりスタートします。また江東中医薬学院もそろそろ内科学が終わり今の受講者の方々は卒業されますので、次の期のカリキュラムも考えなければなりません。より簡単により実践的な講義にするにはどうしたらよいか今から考えています。
[PR]
by matchy49 | 2013-02-26 20:42 | 講座

小林漢方勉強会

e0157160_138546.jpg


昨日は小林漢方有限会社様からの依頼で「婦宝三膠」の講義をしました。
処方中には腎の精血や陰陽両虚を補う「亀鹿二仙膠」も入っている素晴らしい処方です。
[PR]
by matchy49 | 2013-02-25 13:11 | 講座


中医学を勉強する教室のブログです。


by matchy49

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
東洋医学
中医学
薬剤師会
中国文化
講座
国際中医師
未分類

以前の記事

2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
more...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
教育・学校

画像一覧