<   2009年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

肝脾不和?

■おならが多いのは、ストレスのせい!?

 おならは胃腸をはじめ、膵臓や肝胆などに不調を抱えていると出やすくなります。しかし、体に異常がないのにおならが増えてきた場合、実は「ストレス」が影響して可能性があるのです。

 胃腸の働きを促すのは、リラックス時に優位になる「副交感神経」という自律神経ですが、ストレスが多くなるとこの神経がうまく働かなくなります。そのため、胃腸の働きが悪くなって消化の活動も鈍り、腸の中にガスがたまりやすくなってしまうのです。

 また、ストレスが多いときにはイライラしているせいか、よく噛まずに早食いすることも多くなります。早食いしてよく噛み砕かれないまま食べ物が胃に送られると、胃腸の負担はますます増え、腸内環境が悪化して、さらにガスがたまりやすい状態になってしまいます。

■おならをガマンすることでさらにストレスに

 実際には、お腹の中にガスがたまっても、「おなら体操」のようにかわいく人前でプップッと出すわけにもいかないですよね。お尻の穴にぐっと力を入れて、ガマンしてしまうものです。

 なかには、「もしここでおならが出たらどうしよう」と不安になったり、おならをして笑われた人を見て「自分も同じ目にあうんじゃないか」と取り越し苦労をする人もいます。実際に人前でおならをしてしまい、恥ずかしさから対人恐怖になってしまう人もいるでしょう。

 このように、おならを恐れて極度の不安を抱えてしまうことを「ガス・おなら恐怖症」といいます。

 やっかいなのは、おならを気にし始めるとそれがストレスとなり、さらにガスがたまりやすくなってしまうことです。そのため、おならが気になり始めたら、まずは生活習慣の見直しやストレスの解消を心がけることが大切になります。

 それでも、おならが多すぎて困るようなら、内科を受診して腸の状態を詳しく検査してみましょう。内科で異常が見つからず不安感も強いようなら、心療内科や精神科で、心理療法などを受けてみることも一案です。

■くさ~いニオイもストレスとの関係が!?

 おならの回数だけでなく、「ニオイ」もストレスと関係している可能性があります。

 ストレスによっておならが増えているのに、それをガマンし続けると腸内環境はどんどん悪くなり、さらに臭いガスがたまりやすくなるからです。

 また、ストレスを抱えているときには、焼肉で憂さ晴らしをしたりして、肉食に偏りすぎてしまうこともありますよね。しかし、このような食生活が増え続けていくと、出たおならは食べ物が腐敗したような猛烈に臭いニオイになってしまいます。

 余談になりますが、ストレスが増えると臭くなるのはおならだけではなく、ワキガもそうだと言われます。花王の実験によると、ストレスを与えられた対象者の約半数は、汗腺から硫黄臭、スパイシー臭、脂肪酸臭の原因となる分泌物の総量が増え、ワキガ臭が顕著に強くなったことが分かりました。

 昨今、ストレスと体の関係がさまざまな分野で語られていますが、おならやワキガなど「ニオイ」まで関係しているとは!エチケットの観点からも、ストレス・ケアが必要になってきますね。

■おならを少なくする生活のポイント

 では、日常生活の中で、おならを少なくするにはどんな生活を心がけたらよいのでしょう。基本的には、食事、運動、ストレスの3つの習慣を以下のポイントを参考にして見直していきましょう。

・食事
肉食に偏らないように、野菜を取り入れてバランスのよい食事内容を心がけましょう。また、ヨーグルトやみそ、納豆などの発酵食品は、腸内の善玉菌を増やすのに役立ちます。食べ物は、消化がよくなるようにゆっくりとよく噛んで食べましょう。

・運動
運動不足だと、ガスもたまりがちになります。ウォーキングやストレッチ、ヨガのように、腸の動きがよくなる運動を取り入れましょう。駅ではエスカレータを使わず、階段を上り下りするだけでも、腸へのよい刺激になります。

・ストレス
疲れたときにはゆっくり休養し、心身をリラックスさせること。

参考文献/「health クリック」(NTTデータ)、asahi.com
[PR]
by matchy49 | 2009-06-29 20:38 | 中医学

下半身の悩み 100のコツ

e0157160_22322176.jpg


真面目に書きました。1/00担当。

どこを書いたかは買ってから探してください。

主婦の友社。
[PR]
by matchy49 | 2009-06-05 22:33 | 中医学

国際中医師試験 対策講座

e0157160_12261178.jpg


今年も始まりました。対策講座。

31日(土)に「基礎理論」を担当しましたが、一番バッターになるわけですから緊張します。

これから中薬、方剤と有能な講師が登場します。皆さんついてきてくださいね。
[PR]
by matchy49 | 2009-06-02 12:29 | 国際中医師

日薬ニュース

「第3類以外の郵送販売の禁止」について日薬から始めてコメントがでました。

「経過措置の間であっても、できるだけ早急に対面販売の体制に変更されるよう、お願いしたい」

あれだけ「守る会」が患者さんの声を集めても、また漢方薬局の要望書をだしても薬剤師会には全くそれを理解する気がないらしい。

言っていることは行政の受け売りである。薬剤師会は厚労省の伝達機関なのか?

本日から忌まわしい薬事法がスタートされ、コンビニでも医薬品の90%が置かれることになる。コンビニ弁当やジュースと一緒に風邪薬がレジで会計されるのが「対面」で、薬剤師が電話で説明するのは対面ではないとする薬剤師会は頭がおかしい。

薬剤師会が薬局経営を窮地に追い込んでいく。

☆1日のスポニチ社会面にコメント出ました。
[PR]
by matchy49 | 2009-06-01 21:53 | 薬剤師会


中医学を勉強する教室のブログです。


by matchy49

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
東洋医学
中医学
薬剤師会
中国文化
講座
国際中医師
未分類

以前の記事

2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
more...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
教育・学校

画像一覧