<   2011年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

李登輝前台湾総統が汚職で起訴

国際総合 - エキサイトニュース

台湾は総統選挙がもうすぐ行われる。馬英九の国民党か、蔡英文の民進党か。

馬英九が勝てば、中共は台湾をコントロールしやすくなる。選挙の前に、中共がどんな汚い手をだしてくるか気になっていたのだが・・・。今回は馬政権を批判していた李前総督を陥れようとする悪だくみだ。まるで韓国の王様のテレビ番組を見ているようだ。

国民党が勝てば、台湾は一気に中共に飲み込まれるろう。そしてそれは日本にとってもおそろしい結果になるだろう。そのことが分かっている日本人はいるのだろうか。尖閣はもとより沖縄も琉球自治区にしようとするだろう。

ただただ、世の中を憂うばかりだ。

それにしても中共は清朝とやり方がまったく変わっていない。。。。
[PR]
by matchy49 | 2011-06-30 20:33

茘枝(ライチ)のことを日本人は知らない。

e0157160_23233770.jpg


これ何だ?

台湾から送ってもらったライチ、どっさり。

楊貴妃が好んだそうで冷やして食べるとプリプリした食感で美味しいです。

ところが、「一粒茘枝三把火」ということわざがあるんですよ。1個のライチは三束の火と同じ。という意味。

ライチは体が熱しやすい。上火しやすいのです。たくさん食べると上火して鼻血が出ますよ。

美味しいからつい食べ過ぎてしまうライチ。台湾の人はどのように食べるのでしょうか?

塩水を一緒に飲む。西瓜ジュースと飲む。

ライチの皮を煮てお茶として飲むと、母乳の分泌を刺激するそうです。

今年のライチもよくできて美味しいです。金美齢先生にもプレゼントしました。金先生はライチが大好き。
[PR]
by matchy49 | 2011-06-29 23:23 | 中医学

夏の汗が止まらない

e0157160_2052534.jpg


 自汗は気虚だから補気する「玉屏風散」とか「生脈散」だ!

 と考えているなら、まだ修行が足りないよ。

 自汗には「熱盛」によるものもあるのです。

 大量の汗、熱感、はげしい口渇。 傷寒が化熱して陽明に伝わった「熱盛陽明」、夏の暑邪により気陰が消耗しておこる「暑傷気陰」があります。

 「熱盛陽明」には白虎加人参湯
 
 「暑傷気陰」には清暑益気湯

を使って熱を冷ますのだ。
[PR]
by matchy49 | 2011-06-28 21:06 | 中医学

公開講座 中医学で考える肥満

e0157160_20502754.jpg 

25日(土)は45名の参加で講義をしました。

 イスクラ産業からは山本先生が「痩せる太極拳」の指導にいらしてくれました。節電の為28度の研修室で燃焼する太極拳をしましたので皆様汗だくになりました。

1)胃熱滞脾証
[症状] 
多食、消穀善飢、形体肥胖、脘腹脹満、
面色紅潤、心煩頭昏、口乾口苦、胃脘灼痛、
嘈雑、舌紅苔黄膩、脈弦滑
[治法] 
清胃瀉火 消導
[方剤] 
防風通聖散 大柴胡湯

2)痰湿内盛証
[症状] 形盛体胖、身体が重い、肢体困倦、胸膈痞満、痰涎壅盛、
     頭暈目眩、口乾(飲みたくない)、嗜食肥甘醇酒、
     神疲嗜臥。苔白膩或いは白滑
[治法] 燥湿化痰 理気消痞
[方剤] 二陳湯
     
3)脾虚不運証
[症状] 肥胖  神疲乏力、身体困重、胸悶脘脹、四肢軽度浮腫、晨軽暮重、活動時悪化、
 飲食は正常或いは少ない、多くの暴飲暴食の既往がある、小便不利、 便溏或いは便秘。舌淡胖辺歯痕、苔薄白或いは白膩、脈濡細
[治法] 健脾益気 滲利水湿
[方剤] 参苓白朮散+防已黄耆湯

4)脾腎陽虚証
[症状] 形体肥胖、顔面虚浮、神疲嗜臥、
     気短乏力、腹脹便溏、自汗気喘、動くと悪化、
     畏寒肢冷、下肢浮腫、尿昼少夜頻。
     舌淡胖苔薄白、脈沈細。
[治法] 温補脾腎利水化飲
[方剤] 真武湯+苓桂朮甘湯




 また公開講座は続けて行きます.
[PR]
by matchy49 | 2011-06-27 19:03 | 講座

中医学と節電

e0157160_10283090.gif


梅雨の湿度対策は、除湿器使わないで「勝湿顆粒」

熱帯夜で寝苦しいときは、エアコン使わないで「蓮子心」

日中の猛暑には、「西洋人参」、「生脈散」。

★今日は夕方から、学院の公開講座です。24名参加。満員御礼。
[PR]
by matchy49 | 2011-06-25 10:33 | 中医学

夏バテと花旗参茶

 「花旗参」って知っていますか?西洋人参のことですよ。
 花旗とはアメリカの国旗のこと。花旗銀行とはシティバンクのことになります。

 補気薬のナンバー1は人参ですが温性のため暑い夏には使いにくい。ところが、カナダ、アメリカ産の花旗参は涼性で、身体の熱も冷ましてくれるので、夏の疲労感には最高です。

 お茶の形で売っていますので、飲みやすいです。今年の夏は猛暑&節電でお年寄りにはつらい季節になりますが花旗参茶で乗り切れると思います。

 画像は台湾で売っている花旗参茶。日本では香西洋参という名前で売っています。
e0157160_18201176.jpg

[PR]
by matchy49 | 2011-06-24 18:20 | 中医学

冠心逐瘀丹と動悸

 動悸がするということである薬局で「冠心逐瘀丹」を勧められて購入した人が来ました。

 効能・効果には「動悸」と書いてある・・・。

 僕は思うけど漢方薬局には2つある。相談薬局と在庫薬局。

 動悸はいろいろな証があるけど、活血剤だけを動悸に出すというのは僕には考えられない。

 トマトケチャップが少量底にこびりついて残っているビニール容器に力を入れて出すようなものだ。力を入れれば辺り一面に飛び散るだろう。けっしてスムーズにトマトケチャップは出てこない。

 この場合、トマトケチャップが血で心臓がビニール容器。 瘀血は病理的二次産物であり、瘀血ができた原因があるはずだ。この原因を考えないで瘀血だけ対処しようとするのは、漢方薬があるだけの薬局だ。相談薬局ではない。
e0157160_12515728.jpg

[PR]
by matchy49 | 2011-06-23 12:52 | 中医学

交通事故と中医学

  見るからに弱弱しい女の子がフラッと来店されました。

  たえず、クシュンクシュンくしゃみをしています。「花粉症かな?」と思いながら相談をしました。

 [主訴] 腕の麻木 麻:はピリピリした感じ。木:感覚がない。
   3年前に交通事故。骨折し肺に骨が刺さる重傷。
   生理不順(生理が以来来ない)、精神不安。焦り、泣きたくなる。嗜眠。食欲なし。アザができやすい。
   便が固い。
 [望診]顔;黄色。爪の変形。髪の毛 細く白髪が多い。

 交通事故で麻痺があると言うと、すぐに「瘀血だ、活血だ、冠元だ」と考えるのは軽率です。

 麻木の前提は「肝陰血不足」。また、交通事故による出血からも心血不足からの症状が認められます。

 [弁証] 心肝血虚・血瘀

       帰脾湯+田七人参 田七は散瘀止血の効果があるから皮下出血(アザ)にはいいですね。
e0157160_11122169.jpg


  ※クシャミに「衛益顆粒」入れなくていいのですか?

  帰脾湯の中に 益気固表の黄耆 ちゃんと入っています。
 
[PR]
by matchy49 | 2011-06-23 11:15

夜泣きと漢方

 K子さんは以前同じ商店街のお蕎麦屋さんでバイトをしていた活発な女の子。

 今は結婚されてお子さんにも恵まれ幸せな日々。

 ・・・のはずでしたが、ある日、目の下にクマをつくり疲れ切った様子で来店されました。

 K子さんの周りには、お姉ちゃんと可愛い弟君。お姉ちゃんのほうは金魚に夢中ですが、弟君はお母さんであるK子さんにしがみついてなかなか離れません。

 かなり感の虫が強い子で夜泣きがすごく、K子さんも睡眠不足でグッタリだそうです。

 二人で相談している間も「帰ろう、帰ろう」と泣きだすしで彼女もあやすので大変でしたが、ホトホト困っているようでお気の毒でした。

 一応定番の「抑肝散」をお母さんと子供と一緒に飲んでね。ということで・・・。

 その後錠剤の数を調節しながらなんとか落ち着いたようでしたが、まだまだ完璧には治らず。

 臓躁と考え「甘麦棗湯」のエキス顆粒にしてみました。これなら甘いし飲んでくれるかなぁと思い。

 7日後 K子さん再来店。ちゃんと寝てくれる日があるようですが、アイスに溶かしたりカレーに混ぜたり。
なかなか飲んでくれないようです。この頃はやっと僕の顔を見てくれるようになった弟君に、やさしく(泣かさないように)「甘いから飲みなよ~」とかお母さんになんとか工夫して飲ませて、なんて白衣を着て悩みながら言っている自分の過去をフッと思いだしました。

 弟君と同じ年の頃、「指嘗め」が治らず、近所のお医者さんに「カラシを指につけて」とかギャーギャー泣き声が響く診察室で母はアドバイスを受けていました。あの先生もなかなか止めない指嘗めにいろいろ悩んだろうな~。その先生も80で医者引退。先月お亡くなりになりました。

 T先生、僕も同じようなことで悩むようになりましたよ。
 
e0157160_16354754.gif

[PR]
by matchy49 | 2011-06-21 16:33

五行学説と桃太郎

 昨日は中野で「五行学説の中医学への応用」の講義をしました。

 日本の昔話には五行の考え方が入っているというのは有名ですね。例えば「足柄山の金太郎」はそのまんま「土生金」という相生の関係です。

 桃太郎は相生・相克の考えがうまく使われていて面白いですが、説明はいろいろ。「桃」は五果(桃・李・杏・
棗・栗 ※ 李はすもも)では「金」に属します。西王母がその手に持っているのが桃ですから「西」=「金」である、という話も聞くし、東方 朔が持っていたから「東」=「木」である、川から流れてきたから「水生木」、桃はpばあさんが包丁で切るから「金克木」でやはり「木」だ。

 占い師 羽田守快氏に尋ねると、もっと複雑になってくる。

 今、一番納得しているのは、桃は金。申・酉・戌も西だから金。酉はキジのこと、ニワトリにあらず。

 鬼は東で「木」。これで「金克木」。

 きび団子は黄色だから土。「土生金」でさらに桃太郎はパワーアップ。

 今の僕の理解ではこれが限界。
e0157160_1340366.jpg

[PR]
by matchy49 | 2011-06-16 13:40


中医学を勉強する教室のブログです。


by matchy49

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
東洋医学
中医学
薬剤師会
中国文化
講座
国際中医師
未分類

以前の記事

2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
more...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
教育・学校

画像一覧